tea note

LIBERTONE-LOGO.png

tea note
陶器を使ったサウンドアート

陶器を使ったサウンドアート
都市を映す家・橦木館アート展に出展

2012年12月8日 (土曜日)~12月16日(日曜日) 午前10時~午後5時
(※12月10日月曜休館日)

橦木館で昭和初期までに作られてきた陶器をつかって、その配置により音楽を生成します。
作品を鑑賞するだけでなく、実際に手を触れて質感を感じ、そしてまたテーブル上に戻すとその陶器が音符となり音を響かせます。




都市を映す家・橦木館アート展
開催期間
平成24年12月8日 (土曜日)~12月16日(日曜日) 午前10時~午後5時
(※12月10日月曜休館日)
開催場所
文化のみち橦木館  和室1・2、洋室、蔵、茶室、庭
開催概要
名古屋芸術大学の、教員を中心とした初めての作品展で、絵画、造形、映像、写真などの世界を表現します。
ここ橦木館を、都市形成の場となった屋敷として、現代芸術の創造の源泉について考える場とします。


主催
橦木館アートプロジェクト実行委員会、文化のみち橦木館
問合せ先
文化のみち橦木館 052-939-2850

詳細PDF ダウンロード先
http://www.shumokukan.city.nagoya.jp/event/2012/121208-16/