profile

LIBERTONE-LOGO.png

HIEI-DJ-mono.png

HIEI Profile

1990 年代よりコンピュータを使った音楽プログラミングを始め、さまざまなテクノロジーを取り入れながら作品を製作。コンピュータを使ったLIVE、インスタレーション、作品制作等を行う。主な活動歴は、ニューヨーク KING STREET SOUNDS やmacrophage lab.名義でのGrand Gallery , Flower record 等の日本のレーベルからの楽曲のリリース、フランス・イエール国際モードフェスティバルでのファッ ションショーへの楽曲提供、ヤマハ株式会社電子楽器事業部研究開発室でのサウンド製作。

2005 年に入ってからは、音から 映像や電子デバイスをリアルタイムにコントロールする手法を取り入れ、2008 年愛知児童総合センターにて音と光によるメ ディアアート作品の展示、同年ドイツのメディア技術センター ZKM では映像の中に照明装置を取り込んだ作品で現代音楽の 作曲家とコラボレーション、2010 年にはメキシコ国立自治大学、及びモレリア市 CMMAS にてリアルタイムに映像を生成 するプログラミングを担当等。

Kazumasa HIEI
HIEI is sound artist born in Japan in 1975.He creates computer programmed sound installations.
Utilising algorithms and environmental information to generate audiovisual works of art.
Endeavouring to understand the phenomenon of translated sound.In addition, he has produced music under the pseudonym of "macrophage lab".

EXHIBITIONS
2013 “SHIFT” , Graphic and sound art at Cho-Kyoto art fair (Kyoto, Japan)
2012 “HIKARI record” , Interactive sound art at Nagoya university project gallery “clas” (Japan)
2011 “Garden music 02” , Interactive sound art at Nagoya university project gallery “clas” (Japan)
2010 Sound visualization at CMMAS (Mexico)
2009 “Tap Step Jump - Breath Song” , Sound visualization at ZKM (Germany)
2009 “Space ship” , Aichi childeren’s center in Japan (Japan)

MUSIC RELEASES
2009 Agaruta / macrophage lab. Original FULL ALBUM
2008 Syn-fonia Eric Kupper REMIX / Grand Gallery (Japan)
2007 Syn-fonia / Grand Gallery (Japan)
2007 Wave / King Street Sounds(NYC)